教育

世界で進むSTEM(ステム)教育とは?日本ではどうなっている?

投稿日:

皆さんはSTEM(ステム)教育という言葉を耳にしたことはありますでしょうか。

聞いたことはあるけど、どういったものか良くわからないという方がほとんどかと思います。

近年日本ではSTEM教育が非常に注目され始めていますが、今回はそのSTEM教育の概要と国内外の現状について一緒に見ていきましょう。

STEM(ステム)教育とは

S:Science 
T:Technology 
E:Engineering 
M:Mathematics 

それぞれの頭文字を取った言葉で、科学・技術・工学・数学の教育分野を総称した言葉です。1990年代アメリカ国立科学財団 (NSF)やマサチューセッツ大学にて研究され始めた比較的新しい教育方式です。100年以上の歴史を持つモンテッソーリ教育との大きな違いとしてはプログラミングなど「デジタル」の領域をカバーしているという点があります。

STEMは上記の4つの領域に注力して、今後ますます発展するIT社会とグローバル社会に適応した人材を多く創出しようとする、21世紀型の教育システムです。

しかし単に4つの領域を伸ばすだけではありません。これまでは「誰か教え、それを覚える」というスタイルの教育でしたが、STEM教育は「自ら学び、自ら理解する子どもを育てる」というの基本的な考え方に基づいて設計された新しい教育法なのです。

これからの時代に必要とされる創造性、自発性や問題解決能力を養うことがSTEM教育の本質的な狙いです。

(関連記事)モンテッソーリ教育について

モンテッソーリ?子どもの最適な教育法とは?

凄い凄いと取りざたされる色々な教育法があります。 その中でもモンテッソーリ教育は近頃最も注目される教育法です。 しかし、その他にも様々な教育法があることをご存知しょうか。 将棋で話題の藤井聡太棋士がモ ...

続きを見る

STEM教育を受けている人と受けていない人の違い

STEM教育を受けている人と受けていない人ではどのような違いが出ているのでしょうか?

下記は日本STEM教育学会より引用した米国商務省(U.S. Department of Commerce, 2017)が公表したSTEM Jobs: 2017 Updateの一部です。

 2015年のSTEM関連の従事者は900万人で、全労働人口の6.1%にあたり、5年前の5.5%から増加し ている。

 この10年間で、STEM関連の職業の雇用は、非STEM関連の職業の雇用より増加していて(24.4%対4%)、2014年から2024年の事業成長はSTEM関連の職業が8.9%で、非STEM関連の職業は6.4%である。

 2015年のSTEM関連の従事者の収入は、非STEM関連の従事者の収入より29%高い。

 非STEM関連の従事者の大学の学位所有者が1/3 に対して、STEM関連の従事者は3/4が大学の学位を有している。

 STEM関連の学位所有者は、STEM関連の職業についているいないにかかわらず、高い収入を得ている。 

引用 - これまでのSTEM教育と今後の展望 Past and Future of STEM Education,  新井 健一(日本STEM教育学会) , 2018

以上のように、STEM関連の職業の雇用環境は非STEM関連の職業よりも良い環境と言えるでしょう。

STEM教育を受けなかったからといって必ずしもSTEM関連の職業に就けないというわけではありませんが、今後STEM教育を受けている人と受けていない人の間で差が広がる可能性は大いにあると思います。

海外のSTEM教育

アメリカでSTEMという言葉が本格的使われるようになったのは、IT職種の適格者が不足しているという懸念から教育や移民に関する政策について論じられるようになってからでした。

2013年にオバマ大統領がSTEM教育を教育予算に組み込み始めてから何十億ドルという費用を投資してきました。アメリカやカナダだけではなく、アジアではシンガポールやインドでもSTEM教育が盛んです。今では世界中の国が主導しSTEM教育を推進しています。

 

日本のSTEM教育の現状

残念ながら日本はSTEM教育において完全に世界から取り残されてしまっています。私立学校や民間の教育塾などではプログラミング教室などを採用し始めるところも数多くなってきましたが、公立の義務教育にはまだほとんど取り入れられておりません。

2016年に文部科学省がSTEMを日本の教育に本格的に取り入れていくことを決め、2020年度から適用される新学習指導要領に第一弾として反映される予定となります。

小学校学習指導要領によると2020年よりプログラミングが必修化されておりますが、皆さんが想像するコーディングのようなものとは厳密には異なり、プログラミング的思考力を養うカリキュラムとなっています。プログラミング的思考力とはプログラミングをするための「論理的思考力」のことを指していると読み取れます。

プログラミングはしなくていいの?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、プログラミング自体はSTEM教育のゴールではありません。

あくまでもSTEM関連業界で求められる論理的思考力の育成に力を入れているため、コーディングをするような業界を目指している子どもは別にプログラミング養成塾のような所に入塾させてみるのも1つの手です。

STEAM教育との違い

最近ではSTEM教育にArt(芸術)を追加したSTEAM(スティーム)教育という方法が新しく取り上げられるようになってきました。

科学・技術・工学・数学の教育分野だけでいいの?と疑問を持ち始めた方が人生をより豊かにするためにArt(芸術・教養・リベラルアーツ)を要素として取り入れたのが始まりです。

アートと言っても絵を書くことや楽器を演奏することがうまくなるのが目的ではなく、「何が美しく、何が価値のあるもので、何が幸せなのか」を自ら感じ、思考する能力を養うことが目的です。

STEM教材の取り扱い

海外の子育て用品を取り揃える「スタートスプーンオンライン」ではSTEM教育にフォーカスした製品を取り扱っています。

 日本ではまだ流通していないものもお手頃な価格で購入できるのでお子様の教育に取り入れてみてはいかがでしょうか。

[Boley]ボトル作業ボード STEM教育中期に適用 60ボルト

[Lewo ]木製の動物の形をしたバランスブロック STEM教育初期ツール

最後に

記事を最後まで読んでいただきまして誠にありがとうございました。

日本は数十年前までは先進国と言われた国でしたが、少子化や英語教育の遅れも相まって気づかぬうちに他のアジア諸国に引けを取っています。

私は高学歴であることや良い会社に就職することが必ずしも正しく幸せであるとは考えていませんが、選択肢は多ければ多いほど良いと思います。

お子様が将来自立してグローバル社会で幸せに暮らしていくことも選択肢の1つとしてSTEM教育を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  • この記事を書いた人
管理者

管理者

-教育

Copyright© gurumii ぐるみぃ , 2019 All Rights Reserved.